神戸へのアクセス方法 電車・飛行機編

>

神戸へのアクセスはとても簡単

神戸の中心地、三宮は、いくつもの路線が走っているのが特徴です。
JR、阪急、阪神の他、市営地下鉄も通っており、神戸空港をつながるポートライナーの始発駅にもなっています。
また、三宮を起点に、神戸のあちこちへアクセスできるので、非常に交通面は充実していると言えます。
大阪はもちろん、遠方からでもスムーズにアクセスしやすいと言えるでしょう。

そんな神戸へのアクセス方法についてを紹介します。
電車、新幹線、飛行機のあらゆる面でピックアップしました。

大阪から電車を利用する場合

大阪?神戸間には、JR、阪急、阪神と3つの鉄道が走っています。
途中で停車する駅は異なりますが、進む方向は同じです。
特急や快速などの関係で、三宮に到着する時間も変わりますので、どの鉄道が最も早いかはその時の時間帯によります。
料金は阪急、阪神のほうが90円安く設定されています。

また、阪急、阪神の三宮駅は隣接した距離ですが、
JR三ノ宮駅は2つの駅から少し離れたところにあります。

JR
料金:410円
阪急
料金:320円
阪神
料金:320円

新幹線を利用する場合

新幹線で神戸へ行く場合、最寄り駅は新神戸駅になります。
新神戸駅から三宮へは、神戸市営地下鉄で1駅ですので、非常にアクセスがスムーズです。
また、新神戸駅はのぞみが停車します。

新神戸駅から三宮まで
料金:210円

飛行機を利用する場合

三宮の最寄り空港は神戸空港です。
神戸空港はANA、スカイマーク、エア・ドゥなどが就航しており、特に北海道からのアクセスが非常に便利なところになっています。
しかし、就航している路線が少ないので、事前にルートを調べておく必要があります。

神戸空港から三宮までは、ポートライナーを利用して向かうことになります。
神戸空港は始発で、三宮駅が終点になりますので、万が一寝過ごしても問題はありません。

神戸空港から三宮まで
料金:330円

ページトップへ